2015年3月14日土曜日

節分・ひな祭り会 〜診療所かわら版2015年3月号より〜


225日(水)に診療所で、入院患者さんを対象に節分・ひな祭り会を行いました。毎年この時期に、ボランティアすずらん会や健やかクラブの方々が来てくれる日程に合わせ、節分とひな祭りを合同で行っています。
健やかクラブは3曲の踊り。キレイな衣装と揃った踊りを披露してくれました。レクレーションはお手玉を投げて鬼や妖怪が書いてある風船を割るゲーム。風船が割れる音に、入院患者さんやスタッフまで驚き、盛り上がりました。
最後はすずらん会の方と一緒に春の歌を合唱。
今年も手作りのひな人形が会を盛り立ててくれました。
ボランティアの方々、手作りひな人形を届けてくれた方に感謝します。もうすぐ暖かい春ですね。


(理学療法士  堀 那緒子)




0 件のコメント:

コメントを投稿

新年のご挨拶〜時代の変化〜

  30 年続いた「平成」という時代が終わりを迎えようとしています。  「昭和」から「平成」へ年号が変わったその時、私は中学 3 年生。  世の中が大きく移り変わっていく様を目の当たりにしながら、まだその意味をよく理解できないまま大人へと向かっていったように思います。 ...