2020年5月15日金曜日

【新型コロナウイルス】相談・受診について


5月25日に緊急事態宣言が解除され,少しずつではありますが日常生活が戻ってきております.

これまでの自粛生活,本当にお疲れさまでした.しかし,新型コロナウイルスの感染者がゼロになったわけではなく,北海道における第3波は必ずやってきます.その波を最小限にとどめ私たちの日常生活を守っていくために,油断することなく引き続きご協力をお願い致します.

 
発熱,咳や痰,鼻水,喉の痛み,下痢,嘔吐,倦怠感の症状があるとき】
〇 相談・受診の前に 
・ 学校や職場を休み外出を控えましょう
・ 毎日体温を測り記録をつけましょう
直接医療機関を受診せず 帰国者・接触者相談センター(帯広保健所)または当院にお電話をして相談しましょう.
帯広保健所  TEL 0155-26-9084
更別村診療所 TEL 0155-52-2301

〇 PCR検査や抗原検査について
6月1日時点では医師が必要と判断した場合に帰国者・接触者相談センターと相談の上,
指定された医療機関で実施することとなっております.ご理解をお願い致します.

〇 保育園や幼稚園,学校や職場への復帰の基準
次の(1)と(2)の基準を満たすこと
(1) 発症後に少なくとも8日が経過している
(2)熱が下がり風邪症状が軽快後3日以上経過している
日本プライマリ・ケア連合学会 「初期診療の手引き」より引用.以前では登園・登校・出社可能だった軽い
風邪症状であってもお休みしなくてはなりません.大変厳しい基準と思われますが,どうかご協力下さい.
今後の報告によって変更される可能性があります.

(最終更新:6月2日)
更別村国民健康保険診療所 所長
山田 康介 

0 件のコメント:

コメントを投稿

【新型コロナウイルス】相談・受診について

5月 25 日に緊急事態宣言が解除され,少しずつではありますが日常生活が戻ってきております. これまでの自粛生活,本当にお疲れさまでした.しかし,新型コロナウイルスの感染者がゼロになったわけではなく...