2017年2月4日土曜日

こんな病気,みています 〜皮膚科領域編〜

「皮膚の発疹は皮膚科」と思われる方が多いかも知れませんが,日常的な皮膚病気はこの診療所で診断と治療をお受け頂くことが可能です.この診療所でよく治療している皮膚疾患をご紹介します.
  白癬(みずむし)
Ø  外用薬に加え内服薬による治療も行っています.
  乾燥肌
  アトピー性皮膚炎
  皮膚炎(接触性皮膚炎,脂漏性皮膚炎など)
  ニキビ(尋常性ざ瘡)
Ø  2016年に改訂された最新のガイドラインに基づいた軟膏治療をご紹介しています.
  とびひ
  いぼ(尋常性ゆうぜい)
  水いぼ(伝染性軟属腫)
  タコ,ウオノメ(胼胝・鶏眼)
  爪の問題(陥入爪など)

Ø  巻き爪のワイヤー治療も行っています(自費)

0 件のコメント:

コメントを投稿

毎週火曜日,帯広協会病院の研修医が研修に来ています.

 2018年4月より帯広協会病院の臨床研修医4名が毎週火曜日午後,外来診療の研修に来ています.  道内外の大学を卒業後,北海道・十勝に憧れて来てくれた仲間です.  受診される皆様の安全・安心を保つため,山田,安達がしっかり指導しておりますので,みなさまどうかご協力下さい. ...