2016年5月9日月曜日

帯広協会病院の医師が研修にきています 〜診療所かわら版 2016年4月号より

平成28年度より帯広協会病院総合診療科の医師が、更別村国保診療所で毎週研修します。
4名の医師が総合診療専門医になるための研修の一環として、主に外来診療、訪問診療、乳幼児健診を担当する予定です。
 必ず指導医(山田・川合・棟方)のもとで診療させていただきます。
 また医師の医療面接技能向上のため、診療の様子をビデオ撮影させていただくことがありますが、個人情報に細心の注意を払い取り扱いますので、ご安心ください。
 撮影の際は事前に患者様のご意向を確認いたします。総合診療専門医の養成にご協力をよろしくお願い申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

待ち時間について 〜 診療所かわら版2018年8月号より

更別村国保診療所の医師は、総合診療科(家庭医療科)を専門としています。総合診療科の特徴の一つとして、 乳児から高齢者まで 様々な年齢層の、 急性~慢性の病気やケガ等 多くの疾患や問題をかかえる患者さんを対象に、日常的な「かかりつけ医」としてあらゆる健康問題の相談にのっています。...