2013年6月1日土曜日

熱中症にご注意!

更別は5月も異常に寒い日が続いておりましたが,この1週間くらいで急激に暖かくなって参りました.
大人は畑仕事,子ども達は外遊びと屋外での活動の時間も増えて来ております.

こんな時,私達医療者が気にするのは「熱中症」.
更別の皆さん,熱中症は暑い内地のことだとは思っていませんか?
今年のように急激に暖かくなったときは絶対的な気温はそんなに高くなくても発症することがあるのです.

初夏の夕方,「畑仕事が終わって家には行ったら,うちのじいさん,立てなくなっていた」などと診療所に運び込まれるご高齢の方が毎年何人もいらっしゃいます.

ご高齢の方は気温の変化や喉の渇きに気づきにくく,熱中症を起こしやすい存在です.
ご家族,ご近所で声を掛け合って予防に努めていただきたいと思います.

厚生労働省から熱中症の予防のためのリーフレットが配布されております.
以下のリンクからご覧頂けます.
是非ご一読下さい!

厚生労働省のリーフレット「熱中症を防ぐために」

0 件のコメント:

コメントを投稿

雪道での転倒予防に 〜 診療所かわら版 2018年12月号より〜

 すっかり日が落ちるのが早くなり寒い日が続いております。皆さん体調は崩されていないでしょうか。今年更別で2度目の冬を迎える安達記広です。  本日は「雪道での転倒予防」について話したいと思います。早速ですが、転倒で怖いのは「骨折」ですね。特に高齢者の方の骨折の8割以上は転倒によ...